ヱヴァQ観ました

2012.11.23.Fri.14:19
※ネタバレ注意










ようやく観てきましたヱヴァンゲリヲン新劇場版Q。

早朝の回だったにもかかわらず結構な人だかりでさすがはヱヴァといったところでしょうか。

序盤の大気圏突入での緊迫感溢れる戦闘で一気にひきこまれたのですが、ニューノーチラス号のごとき宇宙戦艦が出てきたのには正直笑ってしまいましたw

作中での時間が14年経っているという状況にシンジ同様何が何だかわからない状態のまま、お話はどんどん暗く鬱な方向へ……。

序盤は「もうこれエヴァじゃねえなw」と笑ってましたが、
中盤までくると「いや……間違いなくエヴァだわ……」
といった感じに……。

破までの流れをぶった切ってのこの展開はどういう意図なのか。
やはりこれも最終章への“タメ”なのでしょうか?


しかし、「終わってしまった後の光景」がまるでEOEのラストシーンの後のようで何か懐かしい感覚でした。
今回の戦闘シーンは正直単調に感じられたのですが、こういった崩壊後の情景に心揺さぶられました。


次回作のタイトルが『シン・エヴァンゲリオン』で表記が旧タイトルに戻っているのはやはり、旧作に繋がる物語になるからなのでしょうか。
いずれにせよ楽しみです。


2015年までに公開お願いしますw
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示